ドグマ(ドグマ王国)

ドグマ(ドグマ王国)

ネオショッカー壊滅後にB26暗黒星雲から現れた帝王テラーマクロ率いる闇の王国。

動植物モチーフでありながら機械的な外観を持つ改造人間をもつ。
組織の構成員は「ドグマ拳法」と呼ばれる独自の格闘術を習得し、拳法家や忍者、ボクサーといった武術家を改造した怪人も多い。

デストロン怪人のような機器の能力を併せ持つ怪人や空想上の動物をモチーフにした怪人など、ネオショッカー怪人よりも多彩な顔ぶれが揃っている。

また、その組織形態は従来の組織と一線を画しており、独自の司法、行政機関を持ち、警察や裁判所も存在する小国家的な性格を持つ。その目的は、この世から弱い者を抹殺して、美しい者や優れた人間達によるユートピア(ドグマ帝国)を建設する事である。

2011年3月22日|

カテゴリー:スーパー1