登場ライダー

登場ライダー


★仮面ライダーアギト(ΑGITΩ)
主人公、津上翔一が変身ベルトオルタリングによって変身する。

頭部の角クロスホーンは、グランドフォーム・トリニティフォームでの必殺技使用時に展開する。
また、バーニングフォーム・シャイニングフォーム時にはクロスホーンが常時展開している。

<フォーム>
・グランドフォーム(超越肉体の金)
大地の力を身体に宿したアギトの基本形態。基本カラーは金。

・ストームフォーム(超越精神の青)
風の力を宿したアギトの俊敏形態。基本カラーは青。
左腕が強化され、風を操る能力が備わっている。

・フレイムフォーム(超越感覚の赤)
炎の力を宿したアギトの剛力形態。基本カラーは赤。
右腕が強化され、炎を操る能力が備わっている

・トリニティフォーム(三位一体の戦士)
翔一が一時的に記憶を取り戻したときに変身可能となったアギトの三位一体形態。グランドフォームをベースとして左にストームフォーム、右にフレイムフォームの力を宿しスピード・パワーを兼ね備えている

・バーニングフォーム(燃え盛る業炎の戦士)
翔一が水のエルに対する恐怖を克服したのを機に発現したアギトの強化形態。基本カラーは赤。全身が溶岩のように赤熱し、爆発的なパワーを発揮する。

・シャイニングフォーム(光輝への目覚め)
バーニングフォームが太陽の光を浴びて誕生するアギトの最強形態。基本カラーは赤・銀。バーニングフォームの外皮が割れて変身する。胸部・腕部以外はバーニングフォームと同型である。

★仮面ライダーG3
第3世代型強化外骨格および強化外筋システム。
主な装着員は氷川誠。他に北條透、尾室隆弘が装着している。
仮面ライダー史上初となる、人体への改造及び超自然的な力を施さず、いわゆる変身ではなく武装を装着してなるライダー

★仮面ライダーG3-X
G3の強化型。主な装着員は氷川誠。他に北條透、津上翔一が装着している。理想的な動きを装着員に促すAIを搭載している。


★仮面ライダーギルス 
葦原涼が変身するライダー。モチーフは仮面ライダーZXと同じくカミキリムシ。
「ギルス(gills)」という名が鰓に由来するように、ピラニアの如く野性的なフォルムが特徴。基本カラーは緑。
アギトと同じ「光」の力を根源とするが、アギトの不完全体である。闇の力からは「アギト、いやギルスか。珍しいな」と言われた。

★アナザーアギト
木野薫が変身ベルト・アンクポイントで変身するライダー。
「エル」達の因子を受けているため、歯牙や羽などはアンノウンと共通している。


2011年6月30日|コメント (0)トラックバック (0)

カテゴリー:アギト

トラックバック(0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://game4pay.com/mt/mt-tb.cgi/18

コメントを投稿する

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)