ブラックサタン

ブラックサタン

ガランダー帝国壊滅後に現れた暗黒組織。
人間の耳から脳内に侵入し、肉体を乗っ取る怪虫「サタン虫」を使って全人類支配を企む。
「ブラックサタン大首領」によって統括され、世界中に支部を持つなど、組織としては原点回帰的な側面を持っているのが大きな特徴である。
組織員は改造手術の後、忠誠の誓いを立てる。
儀式を行う際は、白か黒の三角頭巾の衣服を身につける。

大幹部は紳士タイタンが変身する一つ目タイタン(後の百目タイタン)
雇われ幹部のジェネラルシャドウ、最高幹部のデッドライオンである。

2011年3月22日|

カテゴリー:ストロンガー