爆発的な人気

爆発的な人気

平均視聴率は本作までの平成仮面ライダーシリーズの中で最低を記録した本作であったが、
放送中における玩具、CD、DVDの売り上げは非常に好調で、特にDVD第1巻は平成ライダー史上最高の売上を記録した。

TV放送終了から4年以上になる現在でも関連グッズの新規発売が相次いでおり、TVシリーズ終了後も複数回にわたるオリジナルの劇場版作品が制作・公開されている。
仮面ライダー史上類を見ない空前のヒット作品となった。

劇場版
すべて完全オリジナルである。
①劇場版 仮面ライダー電王 俺、誕生!(2007年8月4日公開)
TVシリーズの27話と28話の間としてリンクしている。

②劇場版 仮面ライダー電王&キバ クライマックス刑事(2008年4月12日公開)
次作の『仮面ライダーキバ』と競演し、TV本編とは違う世界観を描く。

③劇場版 さらば仮面ライダー電王 ファイナル・カウントダウン(2008年10月4日公開)
TVシリーズの後日談で、「電王」の完結編。

超・電王シリーズ
電王の劇場版新シリーズ。いずれの作品も良太郎役は劇中での設定で、「俺、誕生!」で過去の良太郎を演じた溝口琢矢が演じている。

①劇場版 超・仮面ライダー電王&ディケイド NEOジェネレーションズ 鬼ヶ島の戦艦(2009年5月1日公開)
平成仮面ライダーシリーズ10周年記念作品『仮面ライダーディケイド』と競演した話題作。

②仮面ライダー×仮面ライダー×仮面ライダー THE MOVIE 超・電王トリロジー
「超電王シリーズ」の第2弾。電王を中心にゼロノス、NEW電王、「仮面ライダーディケイド」のディエンドが主役の3作品。

2011年9月 5日|

カテゴリー:電王